• ハンドルネーム Jun
  • 性別 男性
  • 年齢 書きたくないくらいの年齢
  • 現住所 福岡市近郊
  • 出身地 同上
  • 家族構成 奥さんとのふたり暮らし
  • 略歴 福岡市近郊出身、福岡市内大学、福岡県内公務員
  • 趣味 食べ歩き、海外旅行(クルーズ旅行)、英会話、オーディオ、映画、海外ドラマ、ヨット、スカパー等自分でもびっくりするくらいの多趣味
  • 音楽 アメリカン50’s~60’s ジャズ、演歌、フォークなど
  • 映画 アラビアのロレンスなど大作、MGMミュージカル、黒澤明など
  • 海外ドラマ 刑事コロンボ、刑事フォイル、ダウントン・アビー、ブラウン神父など

博多駅のグルメサイトを書こうと思った理由

私は、趣味の1つにグルメ、食べ歩きがあるほど美味しいものを食べることに大変興味があります。

よく食事をするのに近いところで列ばずに食べられればよいという方がいらっしゃいます。

これはこれで経済的に、時間的に賢い食事の仕方だと思います。

しかし、私は美味しいものを食べれるなら、遠く歩いてでも、列んでも、高くても食べたい方です。

地元の福岡だけでなく、東京や大阪などに出かけるとそこでどんな美味しいものを食べ、土産に持って帰るかが重要なことになります。

しかし、東京駅や大阪駅などグルメ店が密集している場所でも、どこで食べたら良いのか、何を買ったら良いのか迷うことが多々あります。

これは、福岡市の博多駅においでになる方も同じような悩み、困っていることと思います。

そこで、自分が知らない博多駅に来た時に、どこで美味しいものが食べられ、お土産を買ったら良いかの情報を提供できればと思った次第です。

福岡市近郊で生まれ、学校や職場に通うため、長年、ほとんど毎日博多駅を利用していたので、博多駅の情報は人には負けないなという考えもありました。

その時思ったのは、できるだけ多くの情報を提供し、選択は読者の方に委ねるということです。

その結果、博多駅のグルメな施設と店舗をできるだけ全部紹介するという方法になりました。

巨大駅の全施設、ほとんど全部のグルメ店舗を紹介するというスタイルはあまり見かけませんし、できるかどうかわかりませんでしたが挑戦してできたのがこのサイトです。

博多駅グルメサイトの経緯

このサイトを書きはじめたのは、2011年、平成23年の1月頃でした。

ちょうど、旧博多駅が解体され、新駅が3月3日にグランドオープンするタイミングです。

新駅ビルの目玉が、デパートの博多阪急と9階・10階にできる「くうてん」と言うレストラン街でした。

しかし、実物が完成していなかったので、JR九州関係会社が発表するレストランリストをネットで入手し、それにもとづいて記事を書きました。

その後、KITTE博多が完成し、マルイなどもできたりして、その都度、記事を加えていきました。

ただ、その後息切れしてきて、途中記事を更新できなくなりましたが、最近、記事を更新するようになりました。

それで、最新記事がある施設と古い記事のままの施設があるという状況になっています。

できるだけ古い記事の施設をなくしたいのですが、何しろ店舗数も膨大でなかなか進みません。

また、スマホでご覧になる方も多くなってきており、スマホ対応にも迫られています。

それでも、福岡市の博多駅で、美味しいものを食べ、お土産に喜ばれるものを買って帰るというポリシーで努力したいと考えています。