博多阪急のデパ地下で食事やランチをいただくには、フードコートとイートインがあります。

阪急のフードーコートは「阪急うまか食堂」と言い、広い場所に共通のテーブルと椅子があります。

イートインは「イートデリ」と呼び、それぞれの店舗にカウンターや椅子が備え付けられています。

フードコートとイートインは、離れていますので注意して下さい。

博多阪急デパ地下のフロアマップで確認して下さい。

博多阪急 デパ地下 フードコート&イートインのランキング

次のランキングの根拠は、ドコモのアプリdグルメの食べログ評価を参考としています。

このアプリは食べログのレストラン検索だけではなく、食べログプレミアムクーポン使い放題などお得な各種クーポン、クックパッドのレシピ検索、流行のグルメ情報などの様々な特典があります。

 3.52
小浜ちゃんぽん 鉄蔵 (フードコート)

 3.52
ステーキハウス 蜂 (イートイン)

 3.51
博多名店 ナイルカレー (イートイン)

 3.29
阪神名物いか焼き (フードコート)

4位 3.25
寿司 藤けん鮮魚店 (フードコート)

5位 3.15
コッペパン専門店 ココッペ (イートイン)

6位 3.09
たこ焼きくくる (フードコート)

7位 3.07
韓国家庭料理 妻家房 (イートイン)

8位 3.06
PIZZA REVO(ピザレボ) (イートイン)

9位 3.05
米屋のおにぎり こめ丸 (イートイン)

10位 3.05
うまかラーメン (フードコート)

11位 3.02
博多天ぷら 喜水丸 (フードコート)

12位 なし
オッシーズキッチン (フードコート)

 小浜ちゃんぽん鉄蔵 (フードコート)

食べログ 3.52

昼 ~1,000円
夜 ~1,000円
9:00~21:00(LO 20:45)

福岡市中央区薬院にある「やさい鉄板焼き ほっこり家」が経営母体のようです。

同店で2009年に、「焼きちゃんぽん」として博多にデビューしたのが原点です。

小浜ちゃんぽんとは、長崎県雲仙市にある小浜温泉のご当地ちゃんぽんです。

小浜では、長崎市からの温泉客を通じて長崎ちゃんぽがん伝わり定着したものです。

現在では、狭い小浜温泉の中にちゃんぽんの専門店が20軒近くあり、その他寿司屋、居酒屋、食料品店でもちゃんぽんがあります。

マツコの知らない世界でも、ちゃんぽん番長が出演して有名になりました。

小浜ちゃんぽんマップも発行されており、名人物としてちゃんぽん番長までいます。

小浜ちゃんぽん鉄蔵は、ながさき小浜温泉観光協会公認の小浜ちゃんぽんです。

鉄蔵ではありませんが、小浜ちゃんぽんを自宅で手軽にいただくこともできます。

 ステーキハウス「蜂」 (イートイン) 

食べログ 3.52

昼 1,000円~2,000円
夜 1,000円~2,000円
10:00~21:00

1974年創業の佐賀県唐津市浜玉町にある株式会社ステーキハウス蜂のイートインの店です。

唐津の本店は、パパイヤ鈴木さんが船越英一郎さんに紹介して取り寄せて以来のファンになったそうで、まいう~の石塚英彦さんと一緒に来店したこともあります。

唐津に本店があり、福岡市内には中洲の近くにある博多リバレインに支店があります。

看板商品のハンバーグは、国産和牛、国産牛そして黒豚を調合した同店自慢のハンバーグです。

ステーキを使う肉の切り落としを主に使用しており、まろやかな口当たり、ジューシーさが抜群です。

また、ハンバーグソースは自家製のデミグラスソースで、ダシのフォンは3日間かけています。

 博多名店 ナイルカレー (イートイン)

食べログ 3.51

昼 ~1,000円
夜 1,000円~2,000円
10:00~20:30(テイクアウトは閉店まで可)

創業が1993年の福岡市中央区赤坂にある株式会社益正グループのカレーショップです。

誤解がないようにしたいのは、ナイルカレーというのは、市内にいくつかあったカレー店の名前です。

博多駅や天神地区にありましたが、なかなか美味しかったカレーで、一定年齢以上の博多っ子ならほとんどが知っているカレー店です。

この店がなくなったので、居酒屋グループの益正がその味を復刻させて、博多阪急のデパ地下でその味が楽しめるようにしたというものです。

私も、往年のナイルカレーにはよく通っていて、その味は忘れられないほど美味しいものでした。

博多阪急デパ地下のナイルが、往年のナイルと同じ味かといえば正直?がつきます。

なお、当時のナイルカレーは1種類で中辛や辛口はありませんでした。

 阪神名物いか焼き (フードコート)

食べログ 3.29

昼 ~1,000円
夜 ~1,000円
10:00~21:00

阪神名物いか焼きは、1日平均10,000枚も売れている超人気商品です。

阪神百貨店のデパ地下の名物で、いわゆる粉もんの一種です。

秘伝のダシとこだわりの小麦粉、歯ごたえがあるイカの切り身を練り合わせて、上下鉄板で一気に焼いてあります。

大阪の特産と認められる加工食品として「大阪産(もん)名品」にも選ばれています。

博多阪急デパ地下のいか焼きの売り場は、阪神梅田店の売り場ほど混雑していなくで穴場です。

メニューの種類は、いか焼き、デラパン、和風デラ、めんたいチーズ、お好み焼き、焼きそばなどがあります。

4位 寿司 藤けん鮮魚店 (フードコート)

食べログ 3.25

昼 1,000円~2,000円
夜 1,000円~2,000円
10:00~20:45(LO)

創業は平成7年、所在地が福岡市奈良屋町にある藤KENグループの寿司店です。

博多阪急デパ地下にある「寿司 藤けん鮮魚店」は、フードコートの一角にあります。

回転する寿司屋さんではなくて、職人さんとカウンターで相対する寿司屋さんです。

当然、1貫100円均一という値段ではなく、1貫で500円以上するのもあります。

鮮魚店が母体ですから、ネタの鮮度等は信頼出来るでしょう。

狙い目は、ランチサービスで、はなまるにぎり778円~黒潮にぎり1,728円まであります。

九州の醤油は、甘いのが多いのですが、ここは九州の醤油と関東のしょう油を置いています。

ネタは季節によって異なりますが、一例として、大トロ、こはだ、鯛、たこ、玉子、海老、かんぱち、貝柱、サーモンなどがあります。

5位 コッペパン専門店 ココッペ (イートイン)

食べログ 3.15

昼 ~1,000円
夜 ~1,000円
10:00~21:00

コッペパンだけの専門パン屋さんです。

福岡市唐人町にある「唐人ベーカリー」のお店のようです。

コッペパンとは、学校給食でおなじみのパンですね。

給食のコッペパンには、何も入っていませんでしたが、コッペのコッペパンにはいろいろなものがサンドしてあります。

おやつクッペには、「十勝庵マーガリン」、「リッチカスタード」、「あまおう苺ジャムマーガリン」などがあります。

おかずクッペには、「北海道ポテトサラダ」、「たまごサラダ」、「ツナサラダ」などがあります。

あげぱんには、「あげコッペ(プレーン)」、「あげコッペ(きな粉)」などがあります。

ココッペではありませんが、昔なつかしコッペパンはいかがでしょうか?

6位 大阪 たこ焼き くくる (フードコート)

食べログ 3.09

昼 ~1,000円
10:00~21:00

大阪府守口市に本社がある白ハト食品工業株式会社のたこ焼き店です。

「おおたこ入りたこ焼き」は、外はふわっとしており、中はとろっとしています。中にはおおたこが入っています。仕上げに白ワインを一振りしています。「コナモン王座日本一」にも輝いています。

「名物びっくりたこ焼き」は、タコがはみ出すほどのたこ焼きです。

「名物明石焼」は、卵がたっぷり入っているふわふわの生地をくくるのスペシャル出汁につけて食べます。創業当時からのファンが多くいます。

7位 韓国家庭料理 妻家房 (イートイン)

食べログ 3.07

昼 ~1,000円
10:00~21:00

設立が、1993年の東京都新宿区四谷にある株式会社永明のイートイン&韓国惣菜のお店です。

開業以来、本格的なキムチが好きな量だけ買えると人気があります。

本場の韓国料理には、トウガラシ、生姜、ニンニク、ゴマなどの健康的な食材がふんだんに入っており、さらにキムチにも各種ビタミンや乳酸菌が入っています。

妻家房の料理は、本場の韓国家庭料理で、レシピはオモニ(お母さん)譲りです。

博多阪急デパ地下の妻家房では、手作りキムチをはじめとして、お弁当や惣菜、韓国食材などがあります。。

テイクアウトには、キムチの3種盛り合わせもオススメです。白菜のキムチ、大根(カクテキ)キムチ、キュウリ(オイ)キムチの3種類です。

匂いが漏れないように、厳重にラップで包んでくれますので安心です。

8位 PIZZA REVO ピザレボ (イートイン)

食べログ 3.06

昼 ~1,000円
10:00~21:00

福岡市清川にあるPIZZA REVOのイートイン店です。

年間に100万枚も販売していて、冷凍ピザ業界に革命を起こしています。
通常は、1,000円以上もするナポリピザを280円~という激安価格で提供しています。

福岡の激安ピザがキャッチフレーズです。

ピザレボが従来のピザ業界に対して行おうとしている革命は4つだそうです。

1 対応  注文から焼き上げまでのスピード
2 手軽さ ファーストフード形式で簡単に
3 価格  本格ピザを低価格で提供
4 独創性 トッピングメニューやオリジナルピザの開発

おすすめは、彩り野菜のマルゲリータ、釜揚げしらすと桜えびなどです。

9位 米屋のおにぎり こめ丸 (イートイン)

食べログ 3.05

昼 ~1,000円
10:00~21:00Eat Inは20:30オーダーストップ
Take Outは閉店まで対応

経営主体については、情報がありません。

店名からすると米屋さんがやっているようです。

おにぎり専門店の小さな店で席は5席だけです。

10位 うまかラーメン (フードコート)

食べログ 3.05

昼 ~1,000円
10:00~21:00

博多阪急のフードコートにある「阪神名物 いか焼き」と同じ経営の株式会社会佳食品のラーメン店です。

会社は大阪市の南船場にあります。

メニューには、とんこつラーメン、しょうゆラーメン、チャーハンなどがあります。

11位 博多天ぷら 喜水丸 (フードコート)

食べログ 3.02

昼 ~1,000円
10:00~20:00 (L.O.19:45)

所在地が福岡市荒江にある有限会社アズリの喜水亭グループの天ぷら店です。

メニューには、天ぷら定食、上天ぷら定食、特上天ぷら定食などがあります。

また、天丼、海老天丼、穴子一本揚げ天丼、肉天丼などもあります。

12位 オッシーズキッチン (フードコート)

食べログ なし

宮崎市にあるオッシーズキッチンの出店のようです。

メニューには、「本場 宮崎のチキン南蛮丼」、「チキン南蛮&海老フライ丼」、「チキン南蛮&豚生姜焼き丼」などがあります。

閉店したお店

  • みずたき料亭 博多華味鳥 (フードコート)
  • 新太郎うどん  (フードコート)

 

スポンサードリンク